SAO IF/FB攻略ヒント!

SAOFB(フェイタル・バレット)攻略ヒント

SAO FB(フェイタル・バレット)の攻略&関連記事を書いています。その他気になった雑記も。

【SAO FB(フェイタル バレット)】当たり&オススメ!メモリーチップ効果まとめ・解説(2/19更新)

メモリーチップTIPS

  • 武器、アクセサリーに付いている効果(敵からのドロップ時に付与されている)
  • 武器は、改造によってメモリーチップの入替・強化(ステータスアップ)が可能
  • 武器、アクセサリーともにメモリーチップのスロット数に応じて、等級がある

    (Common→Uncommon→Rare→Epic→Legendの順)

  • ポイントはレア度はスロットの数で決まるので、アイテムのレア度=強いにはならない。
  • 魅力のないメモリーチップを沢山抱えた高レアアイテムよりも、汎用性が高く効果値の高いメモリーチップを付与された低レアアイムの方がパフォーマンスが良くなる。(特にアクセサリーは改造でメモリーチップの入替・強化が出来ないので、この点に注意)
  • よって、武器・アクセともにレア度以上に、どういったメモリーチップ効果を持っているかがより重要。(言ってしまうと、局所的にしか使えないメモリーチップ効果が多いくらい種類が豊富。)
  • 武器、アクセサリーともにレアなメモリーチップ効果が付いているものの方が、店売却時にも高く売れる傾向があるので参考に。(未鑑定品の鑑定料を節約するため、安いものは未鑑定のまま売却するのも手)
  • レアなメモリーチップを入手するのにフィールド周回ではなく、万屋にて購入するのも手。(お金がかかるが、目当てのものを見つけるには時間効率が良い) 
  • 武器やアクセサリーは入手し続けるとオーバーウェイト問題が発生するため、随時売却が必要。
  • ただし、特に武器は改造によるメモリーチップ付与に使えるので、使わない武器やレア度が低いからといって、うっかり売ってしまわないよう注意すること。(売却価格で高いものをチェックしておくのが効率的)
  • メモリーチップ効果は武器、アクセサリーで系統が異なる
  • 序盤は補正値が大きい、アクセアリーのメモリーチップ効果の恩恵がより大きい
  • お目当てのメモリーチップ効果を兼ね備えた武器、アクセサリーを揃えていくのが、SAOFBの一番のやり込み要素といっても過言ではない


 

 オススメ!メモリーチップ効果:武器編

武器は攻撃補正系のメモリーチップ効果が多いです。

武器はアクセサリーと違い、改造によってメモリーチップの強化にも使えるので、効果値が低いからといって売ってしまわないよう注意が必要です。

(アクセサリーと同感覚で、下位互換のものを売却してしまいがちなので)

攻撃力補正系

武器攻撃力/物理攻撃力/光学攻撃力+〇%

目に見えて安定してダメージ量が伸びるのがこちら。

武器画面の威力にも数値が反映されます。

バトルの安定と同時に、周回効率を上げるために優先したい効果。

クリティカル率/クリティカルヒットダメージ+〇%

確率発生になるので、攻撃力アップよりは優先度は下げてよいと考えますが、火力方面を伸ばしたい場合に。ハンドガンはクリティカル確率が高く設定されているため、このメモリーチップは是非つけたいところ。

弱点ダメージ+〇%

弱点部位を狙っていくことをメインに使うものを対象に。

スナイパーライフルにはつけたいところ。

対生物/対機械ダメージ+〇%

汎用性は限定されるので、積極的に付ける必要はないと考えますが、メモリーチップのロックとして残す対象(解除できないもの)として。

レジェンド武器を手に入れた時など、メモリーチップの効果対象として初期状態で付きやすいものなので。

攻撃効率改善系

意外と体感効果が大きいのがこの系統。

装弾数+〇%

装弾数を増加できるメモリーチップ効果。

SAOFBでリロード時間というのは、ストレスになります。(敵の確殺寸前や、精密射撃で弱点部位を狙っている時に入るリロードは特に。)

その点において装弾数アップは一回での戦闘におけるリロードの回数を減らすことができ、立ち回りが快適になるのでオススメです。

特にスナイパーライフルなど、装弾数が少ない銃では体感も大きいですね。

オートリロード確率+〇%

リロードを瞬間で終わらせてくれるもの。

DPSも底上げしてしまうめちゃくちゃ快適な効果ですが、確率発生になるので最低限恩恵を感じるには効果値を20%ものは付けたいところ。

(これは、ある意味終盤に向けての強化要素になってくるかと)

バレットサークル安定速度/精度+〇%

f:id:komebicchan:20180206110305p:plain

これちょっと分かり辛いメモリーチップ効果ですね。

  • バレットサークル安定速度・・着弾予測円(バレットサークル)の収縮(小さくなる)スピード。銃の着弾はバレットサークル内の対象を狙いますが、より円が小さい方が精度よく当たります。
  • バレットサークル精度・・着弾予測円(バレットサークル)内に狙い通り着弾するかどうかの精度。

主にオートエイムでプレイする場合に影響度が高いと考えてよさそうです。

 

育成効率アップ系

経験値、勲章ゲージ増加量+〇% 

育成を優先させたい時に。

アファシスに火力を求めない場合、これらのメモリーチップ効果のある武器を優先して持たせるのもあり。

 

武器は改造が肝!普段から改造を意識しておくこと! 

アクセサリーと異なり、改造というメモリーチップの差し替え&強化のある武器は、いいメモリーチップを手に入れたからというだけでは絶対に終わりません。

個人的にSAOFBの武器改造システムは、いわば制限付き継承システムだと考えています。

武器強化と異なり、武器改造は乗り換え時に継承(差し替え)していけるということもあり、中盤以降の攻略を効率よく進めるために、その仕組みや全体像だけでも理解しておくことをオススメします。

最強改造武器の考察・まとめはこちら

 

 

 

 優先したい!メモリーチップ効果:アクセサリー編

アクセサリーのメモリーチップ効果が耐久面(HP、防御、回復)やドロップ率に関する補正が中心となります。

武器のように改造が無く入手時の補正値で決まる仕様からか、補正値の幅が大きい(特に回復系)です。

その点、序盤から生存を大きく戦力を強化できるチャンスがあるので、バトルが安定しない場合は積極的に狙いに行くと良いでしょう。(むしろ2周目のエクストリームモードに入っても、武器と違いアクセサリーは上位互換と呼べるようなものを見かけません。)

また、アクセサリーは武器と異なり、改造の手段が無いので、同じ種類で効果値が低いものは売却して問題ありません。

HP回復系

バトル安定化のために優先して入手したいHP回復系のメモリーチップ効果。

これらのメモリーチップ効果だけで生存力が明確に変わります。

HP回復量+〇%

生存安定においてオススメの1品。HP回復効量がアップします。

序盤から+99%までの効果を持つアクセサリーが存在します。

ワンパン死が起きる対ボス戦や、敵の集中砲火であっさり死亡してしまうSAOFBでは、HPは常時Maxが安定します。なので、この効果は大きいです。

自己回復が可能な構成(HP回復エリア弾など)と相性が良いです。

対ボス、対雑魚ともに使える効果なので、回復系のメモリーチップ効果では最も汎用性が高いです。

体力〇%以上の時即死回避

HP回復量と並んで生存力を安定させられるメモリーチップ効果がこちら。

HPが〇%以上の時、被弾しても即死を防げる効果。(僅かにHPが残ります。)

序盤から10%近くの効果を持つアクセサリーが入手できます。

これはどちらかというと、ワンパンが痛い対ボス戦向き。

CP振りの関係で耐久面(VIT)の強化が甘い構成になっている場合、特に重宝します。

STR 装備の所持重量限界上昇。近接攻撃力上昇。一部装備には必要STR値あり。
VIT 最大HP上昇。ダメージの軽減率上昇。
INT 一部スキル・ガジェットの効果・継続時間延長。状態異常付与攻撃の効果上昇。スキル・ガジェットのクールタイム減少。
AGI 移動速度上昇。ダメージの軽減率上昇。リロードなどの取り回し速度上昇。
DEX 一部ガジェットの効果上昇。クリティカルヒット/弱点攻撃時のダメージ上昇。バレットサークルの精度向上。
一部装備には必要DEX値あり。
LUK アイテムドロップ率上昇。クリティカルヒット率上昇。

回避が甘く、被弾&死亡しやすいアファシスに装備させるのも◎。(自分はそうしています。)

1分でHPを最大値の〇%自然回復

1分でHPを徐々に回復します。(リジェネ効果)

自己回復手段を持たない攻撃主体の構成にしていたり、回復できる味方が死亡している場合でも、自力で生き残る手段として使えます。

実はこれ、万屋で序盤から90%を超えるアクセサリーが入手できます。 

このアクセサリーはVIT振り(上げ)との相性が良いです。

被ダメ軽減と最大HPを上げることで、敵が多くバレットラインが多い戦況でも、被ダメを受けつつも回復効果でHPを維持し、継戦能力を高めることが可能です。

エクストリームモードでの攻略でもオススメしている効果なので、ご参考に。

ステータスアップ系

STR、VIT、INT、AGI、DEX、LUK+〇

ステータスを補助強化するのに。

補助といっても+20~などあるので、レベル補正でいうと+5レベル以上の効果値ということにも。

これらのステータス補正は武器・ガジェットの装備をする補正値として使えます。CPを消費するステータス振りをしないで、装備できます。

※スキルはアクセサリーによる補正はなく、必要CPまでステータス振りをしないと取得できません。

よって、効果数値の大きいアクセサリーは残しておくと便利です。

移動速度+〇%

優先順位は下げても良い気はしますが、機動性が重要になるソード使いや、ランガンを目指す人など向けに。

アイテムドロップ率系

ドロップするアイテムは、アイテムドロップ率(%)×レア度(%)で決まりますが、その確率(%)部分を補正するもの。

アイテムドロップ率+〇%

アイテムそのもののドロップ率の上昇。

雑魚からしか入手できないアイテムも多く存在(武器など)し、その場合は確率入手になるので重要になってきます。

どちらかというとエクストリームモード以降に活躍というイメージです。

参考)

hinthint.hatenadiary.com

 

レアアイテムドロップ率+〇%

ドロップするアイテムの中でレア度を上げる確率

ボスは100%アイテムをドロップするので、ボスのみ周回する場合はこちらが重要。

アイテムドロップ率よりも、レアアイテムドロップ率の方がよりレアな効果なようです。

育成効率アップ系

経験値+〇%、勲章取得数+〇

育成用に。ステータス補正を捨てさせてアファシスに持たせるのも〇。

 

参考)アクセサリードロップ狙いについて 

序盤のアクセサリードロップ狙いは、安地技もある海望楼周回がオススメです。(敵対プレイヤーとボスからアクセサリードロップ) 

お金に余裕があるなら万屋での購入が効率良いです。

 

 

 

※この記事のご感想・ご質問等、コメント欄までお気軽にどうぞ。