SAO IF攻略ヒント!

SAOIF(インテグラル・ファクター)攻略ヒント

SAO IF(ソード・アート・オンラインインテグラル・ファクター)の攻略記事を書いてます!

【SAOIF】Twitter TLでのマルチ募集&参加について

不特定多数の人と効率的にPTを組むために

f:id:komebicchan:20171204195905p:plain

SAOIFは協力プレイによって狩り効率が各段に上がります。(最大6人)

ただし環境的に協力プレイ開始までののハードルが無駄に高いということがあります。

その背景として以下の点があります。

  • 落ちる、ログインできなくなる ←一番の障害
  • ゲーム内のコミュニケーション機能が弱い(気付きにくい)
  • すぐ集まれるだけのフレンドがいない
  • 野良募集の場合、特に意思疎通が希薄。

これらの環境を踏まえた上で、Twitterを利用しつつ不特定多数の人と効率的にPTを組むための方法を考えました。

参加者全員が段取りやルールを標準化されたものとして共通理解することで、より円滑なPT組みとクエストスタートができると思います。

※本質的にはゲーム仕様そのものが使いやすく安定した環境になることを切に望みます。

 

スポンサードリンク

 

 

Twitter SAOIFマルチ募集テンプレ

①対象クエスト

②募集対象(LVなど)

③ゲームID:**** 

④開始時間~終了時間

⑤集合場所 ←ダンジョンクエストの場合、直接ダンジョン内してしまうのもオススメ。

#SAOIFマルチ

#SAOIF

 

例)

①クエスト:4層カエル狩り

②募集対象:4層到達者なら誰でも

③ID:9999999

④時間:19:30~20:00

⑤集合場所:4層1面

#SAOIFマルチ

#SAOIF

 

PT組には募集ではなく『勧誘』を使う

SAOIFでは募集と勧誘によるPTの組み方がありますが、勧誘を使う理由を列挙しました。

  • 参加者側がPTをうまく見つけられないエラーがある。(勧誘の方が安定して組みやすい)
  • PASSをかけないと野良プレイヤーが入ってくる
  • 参加者が入って来たところで、最終的にリーダーがPTを確定させないとPTが結成できない。問題はその間に参加者が落ちるとPT欄から抜けてしまう。結果的にいつまでもPT組が安定しない。(勧誘の場合は順次誘った人からPTに固定される)
  • 勧誘の方が、ゲーム内フレンドを増やせる

f:id:komebicchan:20171204185549p:plain

募集の方が手軽な要素はあるため、勧誘か募集かどっちにするかはかなり悩ましかったです。

しかしながら、

募集だと参加者側がうまく探せない→何度もPT募集出し直し。

募集途中で落ちる→復帰待ち。

・・ということが起きると、余計なやり取りやストレスを産んでしまうため、今はより確実な「勧誘」を推したいと思います。

システムが安定してきたら、募集の方が良いかもしれません。

 

ゲーム内IDを付ける

勧誘の場合、フォローが必須になってくるため、ゲームIDの提示は必須になります。

コピペしやすいよう画像ではなく、数字で入力するのが推奨です。

 

参加者が見つけやすいようタグ(#)を付ける

『#SAOIFマルチ』と付けることで、簡単に検索できるようにします。

『#SAOIF』が現状SAOIFでもっとも検索されやすいタグになっているので、こちらも忘れずにつけましょう。

タグが無いとフォロワーが少ない場合、募集自体が認知されないことになります。

開始&終了時間を明記

これを書かないと参加者側が、参加し辛いです。

また募集側はクエスト開始時間前に、確実に勧誘を出すようにしてください。

なんらかのトラブルで開始できなくなった場合は、連絡を。

 

 参加側テンプレ

①参加の意思

②ゲーム内の名前

 

例)

①イ・キ・ます!

②名前:ヒント

 

参加側はゲーム内の名前を付けて返信(リプライ)すること

募集者のIDからフォローを送り、募集主から勧誘を受けるわけですが、ゲーム内の名前が分からないと募集側が迷います。

フォローしている人も多くなってくると、勧誘を受けた時の名前を覚えていられません。

Twitterアカウントとゲーム内の名前が異なる人も多いです。

「自分は一緒だから」という暗黙の了解を求めず、募集側に確実に分かるようにゲーム内の名前を明記するようにしましょう。

 

ゲーム内で募集主のIDを検索→フォローする

募集主にフォローを出さないと、勧誘してもらえないので、ゲーム内にて募集主のIDから検索→フォローを送りましょう。

 

スポンサードリンク

 

 

 重要!募集側&参加者共通ルール

f:id:komebicchan:20171204195949p:plain

ここ大事です。

SAOIFは回線落ちが少なくありません。

6人も参加しているとなると、誰かしら落ちます。えてして、クエスト開始直前で落ちたりします。

では参加者が落ちた時にどうするか、というと?

 

戻るまで『待つ』というのが

 

日本人の一般的な立ち回りなわけですが・・残念なことに一人を待っているうちに、他の一人が落ちるというケースがありがちです。

すると、待っている側は永遠と待つということになります。

逆に落ちている側は戻ろうとするわけですが、こういう時に限ってログインエラーが頻発し、迷惑を掛けていると焦ることになります。

 

要は、お互いストレスになっている状態で、協力プレイ上の高いハードルになっています。

 

この状況を回避するためには、

  • 開始時間になったら、問答無用でスタート 
  • 開始前に人が落ちようと、途中で落ちようと、開始~終了時間までは、周回し続ける

これを共通ルール化するしかありません。

 

なお、PTさえ組んでおけば、同じフィールド・同じダンジョンに向かうことで、落ちた人も後から参加可能な仕様です。

落ちた人はログイン後に合流しましょう。

 

もしあまりに人が欠けていき、目的が達成できないとリーダーが判断した場合は、解散し組み直すのも手です。

その場合、参加者も文句無しということにしましょう。

 

スポンサードリンク

 

 

※この記事のご感想・ご質問等、コメント欄までお気軽にどうぞ。