SAO IF攻略ヒント!

SAOIF(インテグラル・ファクター)攻略ヒント

SAO IF(ソード・アート・オンラインインテグラル・ファクター)の攻略記事を書いてます!

SAOIF 最速攻略ポイント!

βテスターが考える攻略最速ルート

SAOIFはCBT(クローズド・ベータ・テスト)が10/16-10/23の間に実施されていました。

f:id:komebicchan:20171012111930p:plain

 

このβテストでのメインストーリーは第1層攻略まででしたが、装備やスキルをいかに素早く効率的に整えて、攻略していくか?

というスタートダッシュとしての下地は、テスターとして参加した人は経験できたかと思います。

f:id:komebicchan:20171012120731p:plain

この記事では、SAOIF正式リリース後、一日の長があるβテスターが最速攻略を目指していくなら、どんなルートを辿るのか?

という視点で記事を書いていきます。

 

自分もβテスター上がりになるわけですが、自分ならこんな風に進めるのがオススメです!といった内容です。

 

スポンサードリンク

 

最優先は武器強化 とスキレコ装備

 

とりあえず、武器強化を進めましょう!

開幕は敵を倒すにも、チマチマ時間がかかります。

HPも消費していくので、また街に戻って回復したりと、効率が悪いです。

とりあえず武器を強化して、スキレコを装着しましょう。

スキルレコードは1つの武器につき4つまで装備できるのですが、とりあえず4つ付けてしまいます。(4つがすぐに難しい場合は、攻撃スキルを優先して付ける!)

これだけで・・

 

世界が変わります!

 

簡単にいうと、今までコツコツ戦っていた敵をワンパンで一掃できるようになります。

これによって、素材集めやコル集め、メインサブクエストの進行が一気に楽になります。

ワンパン出来るということは被ダメも無いわけで、街に戻る必要が無くなるといった継戦能力も上がります

βテスターなら、メイン進行無視して、まずは武器強化とスキルレコードを揃えにいくでしょう。

関連記事

hinthint.hatenadiary.com

hinthint.hatenadiary.com

 

武器装備で悩んだら、片手(片手剣、細剣、片手棍)装備を! 

武器は片手装備と両手装備がありますが、オススメは片手装備です。

理由は3つです。

  • 片手装備には盾が装備できる(盾自体にステータス補正がある)
  • 盾装備の場合、盾のスキルレコードを組み合わせられる
  • 両手装備はモーションと隙が大きく、ソロプレイに向かない(特にボス)


ただし武器は2種装備可能で、持ち替えられます。例)細剣と両手斧 

f:id:komebicchan:20171024123805p:plain

βテストでは両手斧のスキルレコードは火力もあり、敵を一掃するのに優れていました

f:id:komebicchan:20171019165634p:plain

狩り効率を考える上で、複数の敵をまとめてワンパンで一掃できるという点は時間効率的にも大きい要素となるので、その点は組み合わせて運用していきましょう。

 

こちらの記事にスキルレコードの詳細についてまとめています。

hinthint.hatenadiary.com

SAOIFはスキルを使用するのにSPとクールタイムの2つの制限がありますが、SPは武器の持ち替え中にも回復します。

それを利用して、2種の武器を持ち替えることで、各スキルのクールタイム制限を回避しつつ、スキルだけで戦うスタイルも可能でした。


対雑魚戦なら、通常攻撃を入れてチマチマ戦うよりも、スキル主体でまとめて一掃していく方が効率的だと思います。

 

これは対ボスにも通用する戦い方で、こちらが攻撃が出来ないようなボスの範囲攻撃中に武器を持ち替える(バフを入れるのも〇)といった、武器の持ち替えは以外と戦略の幅が広がるので覚えておくと良いと思います。

 

そのためにも、スキルレコードは武器2種分、4×2=8個を早めに埋めてしまった方が戦闘効率が上がります。

 

スポンサードリンク

 

装備には購入できるものと生産できるものがある

装備品には、武器屋で購入できるものと、鍛冶屋で生産できるものの2種類がありました。

スペックは購入品<生産品なので、武器強化前にチェックするようにしましょう。

商業区で売っているものを見逃さない

f:id:komebicchan:20171018162058p:plain

これ実は自分がハマりました。

武器進化させるための素材を敵ドロップじゃないと手に入らないと考えて、狩りに勤しんでいたものの、普通に武器屋で売っていることに後から気付きました。

先述したとおり、武器の強化・進化は最優先で進めた方が狩り効率が良いので、ドロップ率が低い素材はさっさと購入して進めてしまった方が良い可能性があります。

素材集めは高難易度の雑魚ドロップを見逃さないこと

素材集めでハマる要素として、ボスドロップじゃないとドロップしないんじゃないか?

と勘違いしてしまうことです。

 

βテストでは武器やスキレコ強化に必要な素材として

  • ボス=高確率で複数ドロップ
  • 雑魚=低確率で単数ドロップ

といった関係がありました。

ソロプレイを前提してガンガン進めたいという場合、ボスはHPが高く、時間効率が落ちます。

高難易度(パーティー推奨)の雑魚が同等品を落とす場合もあり、その場合は雑魚狩りの方が効率が良い場合があります。

何故なら、雑魚は武器強化でワンパンできるようになるからです。

雑魚からのドロップ品を見逃さないように記憶していきましょう。

高難易度は協力プレイで

(そもそもソロプレイのが自由に進められる分、気楽ということもありますが)、βテストではシステム環境の影響(アプリ落ちが頻発)もあり、ソロプレイ報告がほとんどでした。

ただし、高難易度クエストは協力プレイが圧倒的に効率が良いです。

実際のプレイ記事

hinthint.hatenadiary.com

 

当然ながら人数がいる分、DPSが各段に跳ね上がるので、周回時間が大きく変わります。

もう1つは、ソロで苦戦するレベルの高難易度攻略となった時、死亡時の復活にかかるコストがまるで違う点です。

復活に関する詳細記事

hinthint.hatenadiary.com

なお、協力プレイ時でも、経験値や素材については同フィールドにいれば、同じだけ入手できるので大きなデメリットは見受けられませんでした。

強いていうならば、ソロプレイの際はコハルがサポートとして戦ってくれるのですが、パーティーを組むとコハルが消えます

βテストを経験して思ったのですが、コハルはソロプレイヤー向けの攻略サポート要員といった見方もできました。

ソロプレイでの高難易度はコハルを利用して戦う

f:id:komebicchan:20171014233016p:plain

βテストでのコハルは被ダメを受けない無敵の助っ人という仕様でした。

よって防具は全く必要としません。

彼女の優れた点は、敵の攻撃ガン無視で攻撃出来る性能を持ってることです。

実際に高難易度クエスト、ソロプレイでコハルをダメージソースとして使っているプレイヤーも少なくなかったです。

f:id:komebicchan:20171024132754p:plain

コハルは主人公の行動に呼応して動くわけですが、

例として主人公が攻撃して敵から離脱、敵が攻撃中に無敵のコハルが攻撃する

といった具合です。

 

生産できる装備がカンスト近くになったら、装備厳選を!

装備厳選について、詳しくはこちらを。

装備厳選の記事

hinthint.hatenadiary.com

 

装備は強化・進化させてしまうと取り戻しに時間がかかってしまうので、この点は覚えておくと良いと思います。

βテストでは最初の生産品が装備の上限(最高レア度)になっていましたが、正式リリース時には上限が上がる可能性があるので、そこを見極めて厳選を試してみると良いでしょう。

正直、序盤は装備厳選するよりも、さっさと強化・進化を進めて、狩り効率を上げてしまった方が攻略効率は上がると思います。

 

スポンサードリンク

 

 

 

※この記事のご感想・ご質問等、コメント欄、もしくは雑談掲示板までお気軽にどうぞ。