SAO IF攻略ヒント!

SAOIF(インテグラル・ファクター)攻略ヒント

SAO IF(ソード・アート・オンラインインテグラル・ファクター)の攻略記事を書いてます!

SAOIF ゲームのスクショ&動画共有(グーグルドライブ)

ゲームのスクショや動画を他プレイヤーとまとめて共有したい!

f:id:komebicchan:20171014220302p:plain

βテストの期間になるべく多くの情報を残していきたいと思いますが、情報の入手もソロでは限界があります。

そういった時にどうやって他プレイヤーと協力しつつ、情報を共有していくか。

 

例えば、他プレイヤーとスクショ共有をするにしても、その量が増えてくると1枚1枚画像を送り合ったりするのも面倒だったりしますよね。

ストレージ共有はまとめてアップロードできる点が良い点です。

 

また動画にしてもツイッターなどでは再生時間に制限があったりしますが、ファイル共有の場合はその制限を受けません

閲覧者が動画を保存して残しておきたい、もしくは編集して使いたい、といった時にはツイッターやYOUTUBEだと動画を変換して落としてくる必要があるなど受け渡しに手間がかかります。

ストレージ共有の場合は、生ファイルをそのまま共有できるため、そういった手間が無い点も良い点です。

素材としての動画を複数の人が撮り、一人がそれらを編集してまとめるなどといった共同作業をする場合などは、ストレージ共有の方が圧倒的に楽です。

 

加えていうならば、「以前見た、あの画像や動画どこにあったっけ?」といった時に、SNSなど過去の情報を遡るのは結構きつかったりするので、まとめて保管してあると何かと便利だったりしますね。

 

そこで、プレイヤー仲間と共有した情報を、いつでも見に行けるよう同じ場所にまとめておきたい、といった時に役立つ方法としてストレージ共有がありますので、紹介します。

 

今回はグーグルドライブを使ったストレージ共有法の紹介です。

f:id:komebicchan:20171014220516p:plain

グーグルドライブを使う理由は

  • 15Gと無料で使えるのストレージ容量が大きいこと
  • グーグルアカウント(=Gmailアカウント)という広く一般的に知られたアカウントを取得すれば誰でも使えること

といったところですね。

動画まで共有していこうとすると、かなり容量を喰うので15Gは結構魅力です。

 

手順さえ間違えなければ何も難しいことは無いのですが、スマホの操作だとやや分かり辛いところがあり、自分が入れたファイルの閲覧共有は簡単に出来たのですが、他の人に入れてもらうのに少し苦戦したので、記事に残しておきます。

 

スポンサードリンク

 

ストレージ共有の手順

以下、大まかな手順です。

1.Googleアカウント(Gmailアカウント)の取得

f:id:komebicchan:20171014221712p:plain

ファイル共有する際に、メアドの受け渡しなしでリンクから共有する方法もあるのですが、Gmailアドレスを聞いてしまった方が何かとスムーズです。

ただゲームでのフレンドですと、本垢を知られるのはちょっと・・・という場合もあるので、捨てアドを作っておくと便利です。

Google アカウントの作成

※実際のストレージ共有にメールでのやり取りは必要ありません。権限付与する相手を指定するのに、グーグルアカウント(Gmail)を使うだけです。

 

 2.グーグルドライブにアクセス&インストール

f:id:komebicchan:20171014221833p:plain

スマホユーザーの注意点!

既にグーグルドライブを使っている人が、リンク共有することでアクセスしてもらうこともできますが、それをやるとアクセスは出来るが編集(ファイルの追加など)に辿り着けない・・ということがあるので、まずは素直にグーグルドライブのアプリをインストールしてもらうのがオススメです。

これリンク共有する側(オーナー)は既にグーグルドライブをインストールしてて、相手は未インストールだと、お互いの状況が分からず結構陥りやすいので、気を付けてくあdさい。

 

Android端末の場合、既にインストールされている可能性が高いですが、iOSだと未インストールの人も多いと思います。

Androidの場合

play.google.com

iOSの場合

 

3.グーグルドライブから共有フォルダを作る

ここからはグーグルドライブの使い方です。実際の使い方はシンプルですので、慣れればすぐ分かるかと。

(以下の画面はAndroid)

グーグルドライブをインストールしたら、アプリを立ち上げます。

マイドライブから「+」ボタンをタップして、「フォルダ」を選択。

f:id:komebicchan:20171014225044p:plain

フォルダに名前を付けます

f:id:komebicchan:20171014225506p:plain

4.共有フォルダの参加者を追加

ここで作ったフォルダを共有・編集していく人を選びます。

ここででの対象は作ったフォルダに、情報(スクショや動画)を入れてもらう相手のことです。

 

フォルダを作ったら、それをタップして「ユーザーを追加」

f:id:komebicchan:20171014225647p:plain

共有する相手のGmailのメアドを聞いておき、アドレスを入れます。

f:id:komebicchan:20171014230020p:plain

 

権限を追加してもらった側は「共有アイテム」からフォルダにアクセスできるようになります。(ちょっと前のフォルダ名と変わっていますが、気にしないでください)

f:id:komebicchan:20171014232638p:plain

 

なおリンクで共有する方法もありますが、結論オススメしません。

理由は以下の点です。

 

  • リンクから共有した場合、グーグルドライブからのアクセスができないことがある
  • これは共有先のログインしているアカウントの関係で、リンクで共有した内容とグーグルドライブがうまく連携できないためだと思われる。
  • グーグルドライブでファイルを共有した際に、共有ファイルを追加した相手のグーグルアカウントの情報が閲覧できてしまう(ユーザー名など)
  • グーグルアカウント情報を知られたくなかったというトラブルを避けるためにも、Gmailアドレスを最初から聞いておく方が無難。知られたくない場合は捨てアドを作ってもらう。

 

 

 

スポンサードリンク

 

5.グーグルドライブの情報発信(閲覧) 

ここまでは、特定のプレイヤー間で情報共有&追加していく流れを説明してきましたが、ここからはその溜めた情報を公開して発信していく方法についてです。

該当共有フォルダをタップ→「リンクを共有」を選択。

f:id:komebicchan:20171014232106p:plain

その後、↓使いたいものを選択。「クリップボードにコピー」が無難にコピペで使えて、勝手が良いと思います。

f:id:komebicchan:20171014231742p:plain

↓はサンプルですが、ツイッターでツイートする時の画面です。

このリンクから誰でも

f:id:komebicchan:20171014231807p:plain

実際のストレージ共有の中身がこちら↓になります。

SAOIF βテスト スクショ保管所 - Google ドライブ

 

これで、スクショや動画など、撮り溜めた情報をまとめて発信できるようになりました!

f:id:komebicchan:20171014233152p:plain

 

スポンサードリンク

 

 

 

※この記事のご感想・ご質問等、コメント欄までお気軽にどうぞ。